FC2ブログ

マスクフェチ向けのAV作品レビュー

今や風邪・インフルエンザ・花粉対策必須アイテムとなった「マスク」。このブログではそんなマスク姿の女性に思わず萌えてしまう“マスクフェチ”を対象としたAV作品のレビューを行っています。

マスク フェチ AV DVD レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスク フェチ AV DVD レビュー

本物のマスクフェチが撮るとこうなる! No.1

本物のマスクフェチが撮るとこうなる! No.1

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:ITTURBO
シリーズ:本物のマスクフェチが撮るとこうなる!
出演女優:-
収録時間:45分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスク立体マスク

19_01.jpg19_02.jpg19_03.jpg19_04.jpg

【概要】
なにやらセンセーショナルな商品名とパッケージが目を引いた作品。本物のマスクフェチの監督が自信有りげに制作ということで、果たしてどれだけコアな内容だろうと見たところ、マスクを着けながらのメイク・電話や鼻にティッシュを突っ込んでのクシャミ、マスクに穴を開けてのフェラ等、わりとこれまであるようなマスクフェチAVに沿った作りとなっています。

中身はかなり手作り感が強く(ディスクもラベル印刷の無い真っ白なCD-Rです)、最初にカメラマンが映り込んじゃってたり、オナニーシーンで第三者の手が映っているのはまあご愛嬌としましょう。

【ここがみどころ!!】
最初の鏡を見ながらメイクするシーンが一番みどころかなと思います。鏡越しに映るマスク姿と、直接カメラに映る横側のマスク姿が同時に見える瞬間に、フェティシズムを感じます。メイク中、何度か咳き込んでくれるのも良いですね。その後の電話するシーンも憂鬱そうな表情が良いですが、なぜか喋る声がマイクに拾われてないのが残念。ここで声が入ってると、生活感があってそそられるんですがね。

【総評】
みどころに挙げた最初の15分間ぐらいは楽しめるのですが、その後は正直みどころが少ない印象です。マスクに穴を開けてのフェラは好きな方もいるかもしれないので除くとして、その後ベッドシーンで新品のマスクに着け替えてくれたのに、カメラが映すのはお尻ばかり。顔が映ったと思ったらなぜか、即座に男優がマスクを顎まで強引にズリ下げるなど、マスクフェチの観点として疑問が多く、見ていてイライラしてしまいました。

というわけで期待に反し残念な部分が多かった今作ですが、出演女優はガーゼマスクが良く似合っていましたし、いっそHシーンが無ければなかなかの良作になったのではないでしょうか(それだと本末転倒か)。本当にマスクフェチの人が監督であるならば、もっとそのこだわりを見せて欲しかったですね。

19_05.jpg19_06.jpg19_07.jpg19_08.jpg

スポンサーサイト
[PR]

マスク フェチ AV DVD レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。