FC2ブログ

マスクフェチ向けのAV作品レビュー

今や風邪・インフルエンザ・花粉対策必須アイテムとなった「マスク」。このブログではそんなマスク姿の女性に思わず萌えてしまう“マスクフェチ”を対象としたAV作品のレビューを行っています。

マスク フェチ AV DVD レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク NO.8

強制マスク NO.8

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:石井麻耶、本多美優、穂坂さとみ、広田梨音
収録時間:63分
使用コスチューム:私服、女子校生
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク立体マスク

63_1.jpg63_2.jpg63_3.jpg63_4.jpg

【概要】
毎度レビューの順番がバラバラですいません、安いので他のとついでについ買ってしまうw強制マスクシリーズの8作目。内容はもちろん従来と同様なので、みどころで詳しい内容を載せていきます。

【ここがみどころ!!】
まず1人目の女性(画像1~5番目)は初っ端チョコバットのような大きめのお菓子を食べ辛そうに口に入れますがw、若々しく清楚な容姿で制服が馴染んでおり、現役JKと言われても全く違和感がありません。そしてなんといってもこの女性は眼が非常に綺麗で、まるでマスクを着けるために生まれたかのような?その魅惑の瞳に釘付けになります。そしてカメラの人もその魅力をわかっているのでしょう、眼を中心にじっくりとアップで見せてくれる箇所を用意してくれており、最高のテンションで2人目(画像6番目)のシーンへ突入、したのですが・・・。

2人目がパッケージで一番気になってた女性なんですが、期待とは裏腹にガーゼマスクはずっと下がり気味。画像はようやく良い位置に上げてくれた場面なんですが、これも数秒でディルドにいじくりまわされて元の低さに下がってしまいます。残念・・・。その後の3人目(画像7番目)もプリーツがあまり開いておらずやや下がり気味で、ガーゼも着けてはくれたもののあんまりそそられず・・・。

4人目(画像8番目)は珍しいガーゼの立体マスクを装着し、このシリーズではなぜか恒例の喫煙シーンも見せますw この女性は、これまでの3人のように無表情で声も出さずただなすがまま強制されるのでなく、ちゃんと目で嫌そうな表情をしてくれたのは良かったんですが、2人目、3人目で一気に下がった私のテンションを上げてくれるには至らず・・・でした。

【総評】
1人目の女性はこれまで見てきたマスクフェチのAVの中でもトップ級と言っていいぐらい素晴らしい眼力を持った方で、なかなか衝撃的だったんですが他の3人が微妙なため作品としては物足りず・・・。まあ値段を考えれば1人だけでもお気に入りが見つかったんだから良しとしましょうか。

63_5.jpg63_6.jpg63_7.jpg63_8.jpg

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.15

強制マスク No.15

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:鳴海せいら、愛葉渚、元木美空、山本美桜姫
収録時間:75分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク立体マスク

44_1.jpg44_2.jpg44_3.jpg44_4.jpg

【一言レビュー】
強制マスクシリーズ15作目。最終作ですが私がこのシリーズで初めて買った作品で、見た当初の評価は微妙ながらもその後数本このシリーズを購入してきましたw 微妙だった理由は、襲う男性の手が意味不明な動きをしていて展開がモタモタ気味だったり、菓子を食べるシーンが異様に長いところが挙げられるのですがw、見直してみるとこのシリーズではそこそこ良い方なんじゃないかという気がして、1人目の女性(画像1番目)は立体マスクが顔全体を覆うタイプでなかなか良い着け具合をしていますし、2人目の女性(画像2番目)はヤンキー風で好みでは無いのですが、マスクを外された後息を強ーく吐き出し、着けてた時の息苦しさが伝わってきて良いです。

3人目の女性(画像3番目)はマスク姿を一番どアップで長く見ることができ、着け方も一番良いです。この人の食べるシーンが異様に長いんですけども、後から襲われて邪魔なおっさんの手にいじくられるシーンよりも楽しめたので好都合ですw 4人目の女性(画像4番目)もわりとアップ中心でマスク姿を見ることができ、非ギャル系の女子高生風のルックスに真っ白なガーゼマスクが良く似合います。キャプ画にあるマスクの絶妙な浮き具合には神秘的な?美しさを感じますね。というわけで一言に収まってないレビューでした・・・。

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.13

強制マスク No.13

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:夏木純、田村久美、牧野蜜、霧島奈緒子
収録時間:67分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

43_1.jpg43_2.jpg43_3.jpg43_4.jpg

【一言レビュー】
強制マスクシリーズ13作目。1人目の女性(画像1番目)はロングヘアーと東洋系のルックスが魅力的な女性でしたが、全体的にマスクが下がり気味だったのが惜しいところ。他の方はあまり印象に残っておらず、レビューで見直してあっ、こんな人出てたんだと思ってしまったぐらいですw ですが4人目の女性(画像4番目)はマスクがゆるゆるながらも、襲われてる時のカメラ目線の訴えかけるような表情がかなり良かったと思います。

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.6

強制マスク No.6

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:雨宮まいこ、春永みう、相田とも、木村あんじゅ
収録時間:97分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

38_1.jpg38_2.jpg38_3.jpg38_4.jpg

【概要】
強制マスクシリーズの6作目。レビューが7作目からさかのぼってすいませんが、他の作品購入時にこちらを“安いから”とついでに買ってみたところ、思いのほか良い出来だったので急遽レビューに加えました。

【ここがみどころ!!】
今作はシリーズの中でもマスクの着け外しのシーンに比重を置かれていて、その分“強制されている感”も出てないのですがw出演女性4人ともガーゼ&プリーツ両方の着け外しシーンを、じっくりアップで安定して見られるのが高評価な点です。個人的にお気に入りは2人目の女性(画像3~4番目)で、マスクを外された時に恥ずかしそうな笑顔で口の唾を拭う仕草や、プリーツを2重に装着した際になぜかカメラ目線で笑顔を振りまくなど、強制からは脱線してるけど非常に可愛らしく感じました。

その他4人目の女性(画像7~8番目)は若干及川奈央似の主婦っぽい雰囲気がある方で、使い込んだ感じの小さめのガーゼマスクが両手で押さえつけられクチャクチャになるところがフェティッシュで良いです。最後にポッキーを2本突っ込まれてENDっていうのは意味不明でしたがw

【総評】
制作スタッフも作品タイトル忘れてるんじゃないか?と思うぐらい全体にまったり感が出ており、ボールギャグの装着シーンはあるものの軽ーく付ける程度となっています。唯一強制って感じが出ていたのは、みどころに紹介した2人目の女性がディルドを突っ込まれるシーンぐらいでしょうか。そんな今作ですが、マスクの着け外しシーンが好きな方にはこちらを一番おすすめしたいですし、被写体の周りをブレずにじっくり丁寧に映すカメラワークにも好感が持てました。やはりこのシリーズ、買ってみるまで評価はわからないもんです。

38_5.jpg38_6.jpg38_7.jpg38_8.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.7

強制マスク No.7

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:蛯名まひる、綾瀬なぎさ、辻あき、鮎見エリカ
収録時間:67分
使用コスチューム:パジャマ、私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク立体マスク

26_01.jpg26_02.jpg26_03.jpg26_04.jpg

【概要】
強制マスクシリーズの7作目。3作目からだいぶ飛んでのレビューですが、こちらも内容は同様ですのでみどころで詳しく紹介します。

【ここがみどころ!!】
最初の女性(画像1番目)はグロテスクなピアスの多さに引いてしまったんですがプリーツマスクの開き方、こちらを見る悲しげな表情が良かったと思います。そしてこの作品唯一ガーゼマスクを着用しているのが2番目の女性(画像2~5番目)。この人が一番このシリーズで気に入った女性なので多めに画像載せちゃいました。ギャル系のルックスに似合わず?静かに絵を描いているシーンで始まり、何度も咳き込んで握った手をマスクに添える仕草が可愛らしいです。

柔らそうなガーゼマスクを鼻の上まで最後までしっかり着けているのも好感持てますし、このシリーズ共通で『男性がゆっくりとマスクの紐を片方ずつ外し、徐々に素顔を見せていくシーン』というのがあるんですが、それもこの女性のが一番エロティックに感じました。素顔は思ってた以上に派手目というかヤンキー?風で、マスクって本当に顔の印象を変えるもんだと改めて思い知らされました。ちなみにこの女性、ガーゼマスクの上から着けられたプリーツマスクもなかなか似合っています。

3番目の女性(画像6番目)は唯一立体マスクを着用していますがゆるっゆるで鼻に付かず垂れ下がっています。合っているのを用意して欲しかったですが、プリーツマスクは大きめながらしっかりフィットしてます。4番目の女性(画像7~8番目)はまさにプリーツマスクが似合う顔立ちだなーという印象で、冒頭では結構苦しめな咳をしてくれています。レビューをしてるうち気付いたんですがやはりガーゼが似合う顔と、プリーツが似合う顔というのがあるみたいですね。

【総評】
今作でガーゼマスクを着けているのが2番目の女性のみというのが寂しいところですが、この女性が自分にとって最高の収穫でした。全体の出来で言えば2作目の方が優れていますが、やっぱり作品選びで重要なのは好みの女性がいるか、ですね。商品パッケージだけだとわかり辛い部分ですが。

26_05.jpg26_06.jpg26_07.jpg26_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.3

強制マスク No.3

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:佐々木智子、速水凌、飯田恵、加藤涼子
収録時間:59分
使用コスチューム:私服、女子高生
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

25_01.jpg25_02.jpg25_03.jpg25_04.jpg

【概要】
強制マスクシリーズの3作目。内容は2作目とほぼ同様ですので省略しますが、こちらの方がプリーツマスクの比率が若干多くなっております。

【ここがみどころ!!】
最初の女性(画像1~2番目)は顔が小さめなのか、プリーツマスクが完全に開いてるのに対しフィットは浅い感じですが、なかなか目が可愛らしい感じで横顔が好みです。強制された後の2重マスクでは顔半分がしっかり覆われていて、表情も良いですね。2番目の女性(画像3~4番目)も長い黒髪でクールビューティな雰囲気のある素敵な方なんですが、プリーツが開いていないのと冒頭シーンでのカメラアングルが顔を捕らえきれていないのが残念。

一番演技が頑張っていたのが3番目の女性(画像5~6番目)。冒頭では電話で彼氏らしき人と喧嘩しているシーンで始まり口調を荒げていますが、襲われるシーンでは一転『やめてよぉ~・・・』と弱々しい声に変わり、このギャップが良いです。他の人よりも苦しんでる感じが演技で伝わってきますし、マスクを外されるシーンでは当てガーゼが口の中まで押し込まれグチャグチャになっていたのがわかります。

【総評】
2作目と比べると物足りない印象でしたが、上に述べた3番目の女性の演技が評価を押し上げた気がします。他の強制マスクシリーズもこれぐらい強制されてる感が出ていれば、全体通してより高評価になるんですがねー。ちなみに言ってなかった4番目の女性(画像7~8番目)なんですが、独特な濃い~ルックスに対しセーラー服が全く似合っていないのと、ガーゼマスクは終始鼻を出してるのがいただけませんでした・・・。

25_05.jpg25_06.jpg25_07.jpg25_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.2

強制マスク No.2

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:高橋りえ、青木すみれ、田口美穂、宮澤ゆうな
収録時間:53分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

24_01.jpg24_02.jpg24_03.jpg24_04.jpg

【概要】
現在15作品に渡って発売されている強制マスクシリーズの2作目(1作目は未購入)。こちらで所有しているのは現在5本で、その中からおすすめの3作品をこれから紹介していきます。まずはシリーズ全体の概要から。“強制マスク”というストレートなネーミングにフェチ心を揺さぶられますが、内容は思ってたよりソフトな感じで、各作品の冒頭はFMSTARの『マスクVol.*』同様、『街中でマスク姿の女性が歩くシーン』や『マスクしながらお菓子を食べるシーン』等で始まります。

その後謎の男性に襲われ、マスクを押さえ付けられたり鼻をつままれたりローターを突っ込まれたり、マスクをガーゼ→プリーツ(逆も有り)に着せ替えされたり2重マスクにされたりというのがメインの内容ですが、全体的にその流れはゆったりとしていてそれほど“強制”でもないです。ですがその代わりマスクした顔のどアップが多めに見られるので、逆に我々にとって好都合?かもしれません。

【ここがみどころ!!】
概要で既に総評を書いてしまった気分ですがw、2作目で特に良かったポイントを挙げていきたいと思います。まず最初に出てくる女性(画像1~2番目)はセリフが棒読み気味(素人だからしょうがないですが)で、『苦しい~』と言っててもそんなに苦しそうに見えないのですが(マスク触られてるだけだしw)、プリーツ、ガーゼともに良く似合っている女性だと思います。

そして最も気に入ったのが2番目に出てくる女性(画像3~4番目)の外を歩くシーン。厚着の風邪引きガーゼマスク姿という理想的なシチュエーションで、鼻を頻繁にすすったり苦しそうに咳き込む演技も非常にリアルです。3番目に出る女性(画像5~6番目)もおしとやかそうな外見にガーゼマスクが良く似合っていますし、マスクしての寝顔のどアップがとてもそそられますね。

そして4番目の女性(画像7~8番目)はちょっとマスクお姉さん似(声も似てるような・・・)の洋風な顔立ちにプリーツマスクがこれまた似合っており、マスク越しの喫煙は味わえているのか疑問ですがw、最後の2重プリーツマスクにザーメンをぶっかけられる画は良い作品の締めであったと思います。陰毛付いてるのが生々しい・・・。

【総評】
私が持っている強制マスクシリーズではこれが一番見所が多く、女性の平均レベルも高い方だと思います。強制されるシーンよりされる前のシーンの方が楽しめてしまったのはアレですけど、このシリーズが気になる方はこの作品から手を出してみるのも良いかと思います。

24_05.jpg24_06.jpg24_07.jpg24_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。