FC2ブログ

マスクフェチ向けのAV作品レビュー

今や風邪・インフルエンザ・花粉対策必須アイテムとなった「マスク」。このブログではそんなマスク姿の女性に思わず萌えてしまう“マスクフェチ”を対象としたAV作品のレビューを行っています。

マスク フェチ AV DVD レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスク フェチ AV DVD レビュー

猥褻マスク2

猥褻マスク2

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:猥褻マスク
出演女優:-
収録時間:54分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク立体マスク

32_1.jpg32_2.jpg32_3.jpg32_4.jpg

【概要】
猥褻マスク』シリーズの2作目(1作目は未購入)。『強制マスク』シリーズのWhitecloth制作ということで内容も共通点が多く、ディルドをマスクごとグイグイ突っ込むのが主な猥褻行為で、マスクを着けながらの飲み食いや喫煙シーンまでw用意されていますが、映像やBGMの演出がサスペンスチックになっています。

【ここがみどころ!!】
1人目の女性(画像1~2番目)は両腕を縄で縛られた状態で登場し、最初はややマスクが下がり気味ですが男にピーンと引っ張られたりいじくられていくことでちょうど良い位置まで上がり、被虐さを伴って魅力が倍増しています。2人目の女性(画像3~4番目)は最初ガーゼマスクで登場、ゆるゆるでフィットしていないのが残念ですが強烈に苦しそうな咳を放ってくれて、その後キレ気味?にマスクを外した時の表情がコワいですw

次のシーンでは立体マスクで登場し、こちらはフィット感が良くマスクのサイズが顔にピッタリと合っています。要望が多かったらしい?催眠術をかけた状態でのオナニーを始めるのですが、普通にオナニーしてるのと変わらない気が・・・w この女性に関してだけ猥褻されずに1人で出演しています。3人目の女性(画像5~6番目)は『強制マスク』2作目に出ていたマスクお姉さん似の女性と似た感じの人で、こちらも例によって喫煙シーンがあります(製作者が気に入ってるのだろうか・・・)。

相変わらず味を楽しめているのかは理解に苦しみますが、その前にプリーツマスクの開き具合を指で微調整しているシーンが個人的に気に入りました。4人目の女性(画像7~8番目)は病弱で寝込んでいる設定の通り、痩せ型で幸薄のお嬢様っぽいルックスそして小さめのガーゼマスクがベストマッチで、叫ぶ声が幼児の泣きじゃくる声のようで非常に恐怖感が出ています。ただこれからSEXシーンの本番に入るってタイミングで唐突にENDとなったのは疑問が残りますね・・・。

【総評】
みどころのところにみどころじゃない部分も一緒に書いてしまってすいませんがw、今作ある程度良いところはあるけど不満点も同じようにある作品だなというのが正直な感想です。確かに“猥褻”ではあるんだけど『強制マスク』とやる事そんなに変わってないですし、同じように進行がゆったりとしているんで、もっとテンポが欲しかったですね。まあ出演者自体はわりと良かったので、買って損した気分は無いです。

32_5.jpg32_6.jpg32_7.jpg32_8.jpg

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

マスク フェチ AV DVD レビュー

マスクな彼女 第2話

マスクな彼女 第2話

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:HolyCloth
シリーズ:マスクな彼女
出演女優:緒川さら
収録時間:41分
使用コスチューム:パジャマ、私服
使用マスク:ガーゼマスク

31_1.jpg31_2.jpg31_3.jpg31_4.jpg

【概要】
マスクな彼女シリーズ』2作目。今作は前作と対照的に化粧が薄目で色白のさっぱりとした感じの女性が出演し、“彼女と駅で待ち合わせ→彼氏の家に来る→おしゃべりしながら飲み食い→就寝”といった流れになっています。

【ここがみどころ!!】
彼女の着けているマスクが最初からいい感じにくたびれていて、喋っていると徐々にズレ落ちていき、上げ直してもまたすぐにズレ落ちるループ感がなんともフェチ心をくすぐられますね。彼女の雰囲気も“ちょっと風邪っぽいからとりあえずマスクしてみた”的な?感じが出てるような気がしますし、彼氏との会話の内容もわりと自然で生活感があって、前作と比べよりリアルなヴァーチャル体験を楽しめるんじゃないかと思います。

【総評】
買った順番では前作よりこっちが先で、女性がこっちの方が好みだったからなのが理由ですが、前作に劣る点もちょっとあります。まずマスクがくたびれてるせいもあり中盤以降はマスクを鼻の下まで下げてしまっている状態が多く、顎まで下げて飲み食いするシーンもちょっと長めの印象です。また、撮影の時間が夜なので外でのシーンは真っ暗で顔がよく見えなかったのが残念なところです。

ただ逆に鼻の下までマスクが下がってるのが好きな方にとって、こういうのはたまらないんじゃないかと思いますし、私もキャプチャ作業時に初めて『マスク下がってるのもこの子はかわいいからアリだなー』と魅力に気付いた次第です。ちなみに3作目なんですが画像とかサンプルを見て、出てる女性に興味が湧かなかったので未購入です・・・。

31_5.jpg31_6.jpg31_7.jpg31_8.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

マスクな彼女 第1話

マスクな彼女 第1話

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:HolyCloth
シリーズ:マスクな彼女
出演女優:あらいみずほ
収録時間:40分
使用コスチューム:パジャマ、私服
使用マスク:ガーゼマスク

30_1.jpg30_2.jpg30_3.jpg30_4.jpg

【概要】
3作品販売されている『マスクな彼女』シリーズ1作目。マスクをした彼女との1日をヴァーチャル体験するといった内容で、昔あったアイドルの番組のように彼氏(自分)視点でカメラが固定されていて、自分のセリフが画面下に字幕で表示されます。今作の主な流れは“彼女に起こされる→公園へデートに行く→家に戻って昼食”といった感じになっていて、Hシーンは一切無く、彼女が着替えるシーンも下着は装着しています。

【ここがみどころ!!】
今作の出演女優はかなりケバめのルックスで好みは分かれそうですが(私もちょっと苦手w)、マスクの着け方はなかなか良く、途中でズレ落ちてきても直してくれます。また、良い具合にマスク越しの声がこもっていて、これが全編に渡って聞けるのもポイント高いですね。そしてカメラが自分視点ということで当然マスク姿をずっとアップで堪能することができます。

【総評】
マスクをした彼女とのデートというのは我々マスクフェチの誰もが思い描く夢だと思いますので、こういう作品を出してくれたのは評価に値しますし、他作品では入れることが前提になってるHシーンをあえて入れなかった心意気も買います。

ただ残念な点もいくつか見受けられ、ロケが安っぽいのと彼女役がケバいのはまあ置いとくとしてw、せっかくのデートなのに天候が悪く、映りも全体が暗くカメラに雨で水滴が付いてしまっています。まあ制作スケジュールとかで仕方が無いんだとは思いますが、映像作品なんで快晴の時に撮って欲しかったですね。

30_5.jpg30_6.jpg30_7.jpg30_8.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

治療中で動けない男と歯科助手

治療中で動けない男と歯科助手 [DVD]

Amazonの購入ページへ DMMの購入ページへ 【通販】 【動画DL】

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:無言
シリーズ:-
出演女優:-
収録時間:104分
使用コスチューム:歯科助手・衛生士
使用マスク:プリーツマスク

29_01.jpg29_02.jpg29_03.jpg29_04.jpg

【概要】
無言というレーベル通り出演者が一切セリフを喋らないことにこだわったシリーズの歯科助手編。4人の歯科助手が登場し、それぞれプリーツマスクをしっかり着用し、途中で顎までずらしての素顔も見られます。内容は、患者にHな行為を周りを警戒しながらもコソコソやり続けるといった感じで、やはりセリフは一切出てきません。

【ここがみどころ!!】
出演者4人ともマスクの着け方が良く、それぞれ違った魅力を楽しめました。最初の女性(画像1~2番目)はポッチャリめな巨乳の女性ですが、目の下まで覆われた大きなプリーツマスクとパッツンの前髪の間から覗く瞳がサディスティックで良いですね。2番目の女性(画像3~4番目)はこの中では年上のようですが、一番歯科助手っぽい雰囲気があってカメラワークもなかなか凝っていて、治療にリアルな感じが出ていました。

最も気に入ったのが3番目の女性(画像5~6番目)。ポニーテールで若干幼さを感じる容姿ですが、マスクは目の下ギリギリまで上げていて黒い濃いめのアイラインも伴って、画像6番目のような口の中を覗く目つきはSッ気満点。しかし周りをキョロっと見渡した時にかわいらしい表情に戻り、このギャップは素晴らしいですね。4番目の女性(画像7~8番目)はややギャル風のルックスで、マスクした顔を患者の体に押し付けたり、この中で一番エロスを感じさせました。

【総評】
やっぱりセリフはあってもいいなという気もしますが、歯科助手のマスク姿は充分に楽しめる作品だと思います。不満を言うとすれば、マスクを一旦ずらした後に戻してもちょっと下がり気味だったり、素顔は思ったよりイマイチだったりというのがありますがw、許容範囲内ですしマスク姿は4人とも魅力的なので、わりと良作かなと思います。

29_05.jpg29_06.jpg29_07.jpg29_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

「ワザと胸を密着してくる歯科衛生士/整体師/看護師の誘惑治療で思わず勃起したらヤられた」VOL.1

「ワザと胸を密着してくる歯科衛生士/整体師/看護師の誘惑治療で思わず勃起したらヤられた」VOL.1 [DVD]

Amazonの購入ページへ DMMの購入ページへ 【通販】 【動画DL】 【10円動画】

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:DANDY
シリーズ:-
出演女優:-
収録時間:150分
使用コスチューム:歯科助手・衛生士
使用マスク:プリーツマスク

28_01.jpg28_02.jpg28_03.jpg28_04.jpg

【概要】
DANDYからいくつか発売されている歯科助手・衛生士、ナースものの作品の1つ。パッケージに映っている女性は顎マスク姿なのでスルーしかけた作品ですが、たまたまDMMの10円動画に使えるポイントを所有していた関係で試し見をし、映像ではパッケージの女性がしっかりマスクを着用しており、その姿に魅了されて正式購入しました。全体的な内容は、各出演女優が診療中に患者に胸や尻を押し付け、興奮が押さえ切れずどんどんHな行為がエスカレートしていくといった感じです。

【ここがみどころ!!】
パッケージに載っている最初に出てくる女性(画像1~6番目)のマスク姿&素顔のかわいさ、これに尽きます。素顔は好みもあるとして、マスク姿はアップで長く見ることができ、着け方も良く“興奮で息苦しくなってマスクを顎まで下げる→ハァーッと息を吐く→マスクを着け直す”というシーンも数回用意されています。プリーツなので興奮してたってそこまで苦しくないだろうとは思いますが、マスク着け外しの一連の動作はエロスを感じさせますね。この女性のシーンは約30分収録されています。

その次に出てくる女性(画像7番目)もマスクをしているんですが、歳は若くなさそうで演技も引いちゃうぐらい大げさなのでうざったくて飛ばしましたw その後にマスクした女性は出てきませんが、一番最後に出た女性(画像8番目)は清楚な感じの美人で演技も自然、非常に魅力的な方でした。行為が終わった後の“シーッ(内緒の意味)”の指の仕草がたまらなくかわいかったですね。この女性が2番目の人の代わりにマスクして出てくれたら・・・最高の作品になりましたねー。

【総評】
最初に出てくる女性だけでも一見の価値がある作品だと思います。もしもこの女性に魅力を感じたなら、その他を無しとしても損は無いんじゃないでしょうか。DMMライブチャットの登録で10円動画にも使えるポイントが付いてきますので、そちらで試してみるのも一考かと。

28_05.jpg28_06.jpg28_07.jpg28_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

歯科助手とヤリたい!VOL.1

歯科助手とヤリたい!VOL.1

Amazonの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★☆☆☆☆
メーカー:東京三世社
シリーズ:歯科助手とヤリたい!
出演女優:-
収録時間:270分
使用コスチューム:歯科助手・衛生士
使用マスク:プリーツマスク

27_01.jpg27_02.jpg27_03.jpg27_04.jpg

【概要】
マスクフェチ向けでは無いですが歯科助手・衛生士といえばマスク必須ということで、これから歯科助手・衛生士もののAVもレビューしていきたいと思います。まずこちらはDVD+本のムックとなっていて、DVDには様々な歯科助手・衛生士ものの作品のダイジェスト的な内容が4時間30分収録されています。で、マスク姿も当然色々見られるだろうと期待して買ったわけですが・・・残念ながらほんの数分しか出てきませんでしたorz その数分もネットで無料サンプルが見られるものもあり、ムックだからというのもありますが、画質が全体的に粗いです。

【ここがみどころ!!】
マスクが出るのは一部の作品が数分程度ということで、キャプ画像も4枚でご勘弁を・・・。画像1~2番目は『ド変態歯科医の知られざる秘密のご診察 クロ○ホルムマスクで昏睡状態になった美人歯科助手にイヤらしい非合法治療』というタイトル(長っ!)の作品で、歯科助手がクロロホルム付きのマスクを着けて昏睡するシーンがあります。これはネットで無料サンプルが転がっていました。画像3~4番目は『THE歯科助手』という作品で、発売したのは随分前のようで映像も古さを感じますが、出ている女性はなかなかいい感じの美人で、本編は今見ても充分楽しめるんじゃないかと思います。

【総評】
上記以外での作品のマスクシーンは本当にチラッとあるだけで、顎マスクをしてるシーンであればそこそこ長いのがあった程度です。ちなみに本の方でもマスク姿は小さくちょこっと載ってるぐらいでした。マスク抜きにして気に入った女優さんというのも、残念ながら私にはいませんでした・・・。マスク目当てで買った私が悪いのですが、マスクフェチとしてはあまり楽しめる要素は無かったです。表紙にはマスクの女性が2人映ってるんですけど、映像の中にそれらしきものが出てこなかったですねー残念・・・。

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.7

強制マスク No.7

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:蛯名まひる、綾瀬なぎさ、辻あき、鮎見エリカ
収録時間:67分
使用コスチューム:パジャマ、私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク立体マスク

26_01.jpg26_02.jpg26_03.jpg26_04.jpg

【概要】
強制マスクシリーズの7作目。3作目からだいぶ飛んでのレビューですが、こちらも内容は同様ですのでみどころで詳しく紹介します。

【ここがみどころ!!】
最初の女性(画像1番目)はグロテスクなピアスの多さに引いてしまったんですがプリーツマスクの開き方、こちらを見る悲しげな表情が良かったと思います。そしてこの作品唯一ガーゼマスクを着用しているのが2番目の女性(画像2~5番目)。この人が一番このシリーズで気に入った女性なので多めに画像載せちゃいました。ギャル系のルックスに似合わず?静かに絵を描いているシーンで始まり、何度も咳き込んで握った手をマスクに添える仕草が可愛らしいです。

柔らそうなガーゼマスクを鼻の上まで最後までしっかり着けているのも好感持てますし、このシリーズ共通で『男性がゆっくりとマスクの紐を片方ずつ外し、徐々に素顔を見せていくシーン』というのがあるんですが、それもこの女性のが一番エロティックに感じました。素顔は思ってた以上に派手目というかヤンキー?風で、マスクって本当に顔の印象を変えるもんだと改めて思い知らされました。ちなみにこの女性、ガーゼマスクの上から着けられたプリーツマスクもなかなか似合っています。

3番目の女性(画像6番目)は唯一立体マスクを着用していますがゆるっゆるで鼻に付かず垂れ下がっています。合っているのを用意して欲しかったですが、プリーツマスクは大きめながらしっかりフィットしてます。4番目の女性(画像7~8番目)はまさにプリーツマスクが似合う顔立ちだなーという印象で、冒頭では結構苦しめな咳をしてくれています。レビューをしてるうち気付いたんですがやはりガーゼが似合う顔と、プリーツが似合う顔というのがあるみたいですね。

【総評】
今作でガーゼマスクを着けているのが2番目の女性のみというのが寂しいところですが、この女性が自分にとって最高の収穫でした。全体の出来で言えば2作目の方が優れていますが、やっぱり作品選びで重要なのは好みの女性がいるか、ですね。商品パッケージだけだとわかり辛い部分ですが。

26_05.jpg26_06.jpg26_07.jpg26_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.3

強制マスク No.3

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:佐々木智子、速水凌、飯田恵、加藤涼子
収録時間:59分
使用コスチューム:私服、女子高生
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

25_01.jpg25_02.jpg25_03.jpg25_04.jpg

【概要】
強制マスクシリーズの3作目。内容は2作目とほぼ同様ですので省略しますが、こちらの方がプリーツマスクの比率が若干多くなっております。

【ここがみどころ!!】
最初の女性(画像1~2番目)は顔が小さめなのか、プリーツマスクが完全に開いてるのに対しフィットは浅い感じですが、なかなか目が可愛らしい感じで横顔が好みです。強制された後の2重マスクでは顔半分がしっかり覆われていて、表情も良いですね。2番目の女性(画像3~4番目)も長い黒髪でクールビューティな雰囲気のある素敵な方なんですが、プリーツが開いていないのと冒頭シーンでのカメラアングルが顔を捕らえきれていないのが残念。

一番演技が頑張っていたのが3番目の女性(画像5~6番目)。冒頭では電話で彼氏らしき人と喧嘩しているシーンで始まり口調を荒げていますが、襲われるシーンでは一転『やめてよぉ~・・・』と弱々しい声に変わり、このギャップが良いです。他の人よりも苦しんでる感じが演技で伝わってきますし、マスクを外されるシーンでは当てガーゼが口の中まで押し込まれグチャグチャになっていたのがわかります。

【総評】
2作目と比べると物足りない印象でしたが、上に述べた3番目の女性の演技が評価を押し上げた気がします。他の強制マスクシリーズもこれぐらい強制されてる感が出ていれば、全体通してより高評価になるんですがねー。ちなみに言ってなかった4番目の女性(画像7~8番目)なんですが、独特な濃い~ルックスに対しセーラー服が全く似合っていないのと、ガーゼマスクは終始鼻を出してるのがいただけませんでした・・・。

25_05.jpg25_06.jpg25_07.jpg25_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

強制マスク No.2

強制マスク No.2

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Whitecloth
シリーズ:強制マスク
出演女優:高橋りえ、青木すみれ、田口美穂、宮澤ゆうな
収録時間:53分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク

24_01.jpg24_02.jpg24_03.jpg24_04.jpg

【概要】
現在15作品に渡って発売されている強制マスクシリーズの2作目(1作目は未購入)。こちらで所有しているのは現在5本で、その中からおすすめの3作品をこれから紹介していきます。まずはシリーズ全体の概要から。“強制マスク”というストレートなネーミングにフェチ心を揺さぶられますが、内容は思ってたよりソフトな感じで、各作品の冒頭はFMSTARの『マスクVol.*』同様、『街中でマスク姿の女性が歩くシーン』や『マスクしながらお菓子を食べるシーン』等で始まります。

その後謎の男性に襲われ、マスクを押さえ付けられたり鼻をつままれたりローターを突っ込まれたり、マスクをガーゼ→プリーツ(逆も有り)に着せ替えされたり2重マスクにされたりというのがメインの内容ですが、全体的にその流れはゆったりとしていてそれほど“強制”でもないです。ですがその代わりマスクした顔のどアップが多めに見られるので、逆に我々にとって好都合?かもしれません。

【ここがみどころ!!】
概要で既に総評を書いてしまった気分ですがw、2作目で特に良かったポイントを挙げていきたいと思います。まず最初に出てくる女性(画像1~2番目)はセリフが棒読み気味(素人だからしょうがないですが)で、『苦しい~』と言っててもそんなに苦しそうに見えないのですが(マスク触られてるだけだしw)、プリーツ、ガーゼともに良く似合っている女性だと思います。

そして最も気に入ったのが2番目に出てくる女性(画像3~4番目)の外を歩くシーン。厚着の風邪引きガーゼマスク姿という理想的なシチュエーションで、鼻を頻繁にすすったり苦しそうに咳き込む演技も非常にリアルです。3番目に出る女性(画像5~6番目)もおしとやかそうな外見にガーゼマスクが良く似合っていますし、マスクしての寝顔のどアップがとてもそそられますね。

そして4番目の女性(画像7~8番目)はちょっとマスクお姉さん似(声も似てるような・・・)の洋風な顔立ちにプリーツマスクがこれまた似合っており、マスク越しの喫煙は味わえているのか疑問ですがw、最後の2重プリーツマスクにザーメンをぶっかけられる画は良い作品の締めであったと思います。陰毛付いてるのが生々しい・・・。

【総評】
私が持っている強制マスクシリーズではこれが一番見所が多く、女性の平均レベルも高い方だと思います。強制されるシーンよりされる前のシーンの方が楽しめてしまったのはアレですけど、このシリーズが気になる方はこの作品から手を出してみるのも良いかと思います。

24_05.jpg24_06.jpg24_07.jpg24_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

快楽百合熟 貪り嬲り

快楽百合熟 貪り嬲り [DVD]

Amazonの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★☆☆
メーカー:Vamp
シリーズ:-
出演女優:大友園子、麻倉みお
収録時間:120分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスク

23_01.jpg23_02.jpg23_03.jpg23_04.jpg

【概要】
パッケージの通り熟女レズものということで純粋なマスクフェチ向けの作品では無いのですが、制作が『マスクの女』シリーズのVampで、シリーズさながらのマスクを着けてのHシーンが30分弱と多めに収録されていることからこちらで紹介することにしました。かつてVampのサイトでも『マスクの女』とこの作品を含めたマスク特集ページが開かれており、マスクフェチの要求にも応えた作品であることは間違いないでしょう。

【ここがみどころ!!】
当然マスク着用のHシーンになるわけですが、まずは女性2人のマスク越しのキスシーンから始まり、どアップでしばらく堪能できます(気が付いたら画像そればっかしだったw)。その後は男優を交えて3Pに入るわけですが、髪が長い方の女性(麻倉みお)のマスクの着け方が良く、キス等で何度も顔を密着しているのに最後までズリ落ちないのが素晴らしいです。髪が短い方の女性(大友園子)は途中で鼻の下までズレてしまいますが、画像6番目のようにマスクが目の下ギリギリまで上がり、更に当てガーゼが中からビローンとはみ出ている様は非常にフェティッシュを感じられます。

また、マスクのシーン以外を見てもそれほど熟女特有のジュクジュクした感じは無く、出演者2人とも思ったより若めの女性だったので、熟女はちょっと・・・と抵抗のあった自分にも見易かったです。これで全編マスク着用だったら『マスクの女』シリーズトップ3あたりに入ったかもしれません。

【総評】
熟女ものに興味の無い自分でも買って損した気分はありませんでしたし、マスクシーン目当てだけでも充分楽しめる作品だと思います。Amazonでは『マスクの女』シリーズ同様手頃な値段で売られてますのでついでに買ってみるのもいいかもしれません。

23_05.jpg23_06.jpg23_07.jpg23_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

マスク女監禁&拘束&SM&強制マスク剥ぎ取りレイプ!!

マスク女監禁&拘束&SM&強制マスク剥ぎ取りレイプ!!

DMMの購入ページへ 【通販】 【動画DL】 【10円動画】

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:ヴィ
シリーズ:-
出演女優:マスクお姉さん
収録時間:110分
使用コスチューム:私服
使用マスク:プリーツマスク柄物マスク

22_01.jpg22_02.jpg22_03.jpg22_04.jpg

【概要】
本人の事情なのか、ウケが良くなかったのか、マスクお姉さん出演3作目にして素顔を晒しての引退作品。その後彼女の出演らしき作品は出ておらず、元レースクィーンだったそうですがその時の情報も見つからず、彼女は一体何者だったのか、未だ気になってしょうがありません。

それは別としてこの作品は、それまでの作品のまったりとした雰囲気とは全く違うレイプもので、冒頭で男性の集団に拉致され体中を舐め回されたりお尻に蝋を垂らされたり、生卵を投げつけられたりローションを全身に浴びせられたりと非常にハードな内容です。最後にはマスクお姉さんの命であるマスクを剥ぎ取られ、素顔を晒し監獄に張り付けられたシーンでENDとなります。

【ここがみどころ!!】
みどころを言う以前に、出てくる男共のキモさが半端無かったもんでそっちの印象ばかり焼き付いてるんですが、そんな中マスクお姉さんプリーツマスク姿は今回も魅力的に映りました。レイプものということでマスク越しの怒り、苦しみ、悲しみといった表情を生々しく見ることができますし、この作品でマスクお姉さんは喘ぎ声にも魅力がある人だなーと思いました。後半で生卵やローションがベトベトに染み付いたマスクを見られるのも貴重だと言えます。

【総評】
この作品の残念なところはとにかく男共がキモいこと!その集団の1人の全身毛だらけなホームレース風の男はキモさの究極です。一体どっから連れて来たんだろう・・・。マスクお姉さんの柔肌にキモ男達のよだれが滴り落ちるのは吐き気がしますし、その男の顔をわざわざアップで映すのはやめて欲しい(せめてモザイクがあれば)。マスクお姉さんもイメージを壊して『キショいんだよ!』『やってることわかってんのかよっ!』等ヤンキー口調で怒鳴ってしまうのも、無理はありません。

途中で『もう帰してぇ~・・・』『もう充分でしょ~・・・』と弱々しい喋りに変わっていくのは魅力と言えば魅力ですが。それと、マスクを剥ぎ取られるシーンはもう少し引っ張って欲しかったし、取られるマスクは白いガーゼかプリーツが良かった。というわけでこの作品は、特に前半かなり不快感を伴う内容なので、おすすめ!とは言えませんが、素顔が気になる方は買わざるを得ないかも・・・。しかしマスクお姉さんも引退だからとはいえ、よくこれを引き受けたもんだ。ちなみに明かされた念願の素顔なんですが、顔のパーツが全体的に整形っぽかった・・・。

22_05.jpg22_06.jpg22_07.jpg22_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

働くマスクお姉さんの職業別エロ事情

働くマスクお姉さんの職業別エロ事情 [DVD]

Amazonの購入ページへ DMMの購入ページへ 【通販】 【動画DL】 【10円動画】

【作品情報】
おすすめ度:★★★★☆
メーカー:ヴィ
シリーズ:-
出演女優:マスクお姉さん
収録時間:150分
使用コスチューム:ナース歯科助手・衛生士キャリアウーマンダンサーネイリスト
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク防塵マスク

21_01.jpg21_02.jpg21_03.jpg21_04.jpg

【概要】
史上初のマスクAV女優としてデビューしたマスクお姉さんの出演2作目(1作目は未購入です)。彼女が登場した時は遂にここまで来たか!と歓喜したもんですが、次の3作目で早くも引退してしまいました・・・。さてこの作品では様々な職業に扮したマスクお姉さんが登場し、それぞれのお仕事をHを絡めながらこなしていきます。冒頭では定番の歯科助手プリーツマスク姿。その後アジアンテイストのベリーダンサーとして登場し、顔下半分を黒い布で覆っています(厳密にマスクではないかも)。

その次にネイリストとして登場し、シールでデコレーションしたプリーツマスクを着用。その次にはゼネコン系のキャリアウーマンとして男の集まる作業場に登場。ここでは非常にレアな、カップ型の防塵マスクを着用しています。最後はナースで締め括り、実際の病院ではお目にかかれない、オーソドックスなガーゼマスクを同僚、上司と共に着用しています。ちなみにパッケージで着けてるマスクは作品内に登場していません。

【ここがみどころ!!】
まず冒頭の歯科助手。セリフがちょっと棒読みでアクセントに違和感があるのは置いとくとして、やはりマスクお姉さんのお色気充分な容姿に歯科でよく使われるピンク色プリーツマスクがよく似合います。ここでは手コキシーンがメインとなっていて、カメラのこちらをじーっと見つめながら手コキするマスクお姉さんをアップ固定で長く見ることができ、その瞳に思わず吸い込まれそうになります。

その後に登場する各職業も服装、マスク共に似合っていて魅力的ですが、やっぱり一番気に入ったのが最後のナース姿。単純にガーゼマスクだからなんですが、着け方も完璧で鼻が高いのもあって横顔が美しい!一緒に登場する同僚、上司もそれぞれマスクの大きさ、着け方が異なっていてそれもそれで楽しめます。話はそれますが上司役の人が本業?と思うぐらい喋りがすごく自然で演技臭さが一切ありません。マスクとは離れてますけど賞賛せずにいられませんでした。

【総評】
コスチュームもマスクもバラエティーがあり、なかなか見応えのある作品だと思います。特にこれといった不満も無く期待通りの内容で、マスクお姉さんの出演作ではこれが一番の良作ではないでしょうか。今後もどんどんこういった作品に出て欲しいなーと思いましたが、次作でもう引退するとは・・・。

21_05.jpg21_06.jpg21_07.jpg21_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

マスク・ド・メイド vol.1~3

マスク・ド・メイド vol.1~3

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★★★☆
メーカー:DankeMadchen
シリーズ:マスク・ド・メイド
出演女優:Madchen Satsuki&Suzuko(vol.1)、Madchen Arisa&Anna(vol.2)、Madchen Kanon&Rui(vol.3)
収録時間:52分(vol.1)、46分(vol.2)、40分(vol.3)
使用コスチューム:メイド
使用マスク:ガーゼマスクプリーツマスク(vol.2のみ)

20_01.jpg20_02.jpg20_03.jpg20_04.jpg

【概要】
現在8作品発売されているマスク・ド・メイドシリーズの1作目~3作目。それぞれ出演者は違いますが、作風はテンプレ的に一緒なのでまとめてレビューさせて頂きます。作品それぞれセリフは一切無く、マスク姿のメイドがひたすら掃除や料理を黙々とこなし、一仕事終えると御主人様にHをさせられフィニッシュという、シンプルな内容です。ちなみに6作目と8作目も持っているのですが、内容はほぼ一緒で特筆すべき点は無かったのでレビューは省かせてもらいます。

【ここがみどころ!!】
他のAVと比べHシーンへの比重は少なめで、余計な演出も無く純粋にメイドのマスク姿を見られるのが良いところです。作品毎にレビューしますと、まずvol.1の最初の子(画像1~2番目)は大きめでほどよい厚み、柔らかさのあるガーゼマスクの顔とのフィット感が素晴らしく、目が若干長澤まさみ風?でこのシリーズ最もお気に入りの子です。最後までマスクがズリ落ちない点も、マスクと顔の一体感を強調しています。

次に登場する子(画像3~4番目)も清潔感のある黒髪と顔を優しく包むようなガーゼマスク、白黒のメイド服全ての相性が抜群で、総合的にvol.1が最もおすすめの作品です。vol.2も最初の子(画像5番目)が大きめなガーゼマスクを顔下半分しっかり覆っており、次の子(画像6番目)もプリーツマスクと覗き見える胸の谷間がエロいです。ただvol.1と比べ、じっくりアップで顔を見られるシーンは少ないかなという印象です。

vol.3は対照的に、最初の子(画像7番目)は顔をどアップで映している場面が多く、特に前半は横から中心に映しているため、マスク姿の横顔が好きな方にはたまらないかもしれません。着け方は若干下げ気味ながら、可愛らしいルックスでさほど気にならないと思います。次の子(画像8番目)は小さめの給食当番風ガーゼマスクを鼻の上までしっかり着けていて、途中のマスクを愛撫するシーンはこちらに訴えるような視線と相まって惹き込まれました。

【総評】
3作まとめてレビューさせて頂きましたがどれも不満点は少なく、メイドのマスク姿を充分に楽しめる作品だと思います。メイドといえば『御主人様~』と喋るイメージがあるのでセリフが無いのは寂しい気もしますが、棒読みで喋られるのよりはこれで良いかなと思います。

ただ個人的に惜しかったのが、Hシーン以外ほぼBGMがかかりっぱなしで現場の音声(掃除機や水道を流す音等)が入っていない点。入ってた方がより生活感があって臨場感も味わえると思いますし、欲を言えば時々メイドが疲れた表情で『はぁー・・・。』とマスク越しに溜め息をついてくれたりしたら、フェティシズムをくすぐられて良いんじゃないでしょうか。かなりマニアックですけどね。

20_05.jpg20_06.jpg20_07.jpg20_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

本物のマスクフェチが撮るとこうなる! No.1

本物のマスクフェチが撮るとこうなる! No.1

フェティッシュワールドの購入ページへ

【作品情報】
おすすめ度:★★☆☆☆
メーカー:ITTURBO
シリーズ:本物のマスクフェチが撮るとこうなる!
出演女優:-
収録時間:45分
使用コスチューム:私服
使用マスク:ガーゼマスク立体マスク

19_01.jpg19_02.jpg19_03.jpg19_04.jpg

【概要】
なにやらセンセーショナルな商品名とパッケージが目を引いた作品。本物のマスクフェチの監督が自信有りげに制作ということで、果たしてどれだけコアな内容だろうと見たところ、マスクを着けながらのメイク・電話や鼻にティッシュを突っ込んでのクシャミ、マスクに穴を開けてのフェラ等、わりとこれまであるようなマスクフェチAVに沿った作りとなっています。

中身はかなり手作り感が強く(ディスクもラベル印刷の無い真っ白なCD-Rです)、最初にカメラマンが映り込んじゃってたり、オナニーシーンで第三者の手が映っているのはまあご愛嬌としましょう。

【ここがみどころ!!】
最初の鏡を見ながらメイクするシーンが一番みどころかなと思います。鏡越しに映るマスク姿と、直接カメラに映る横側のマスク姿が同時に見える瞬間に、フェティシズムを感じます。メイク中、何度か咳き込んでくれるのも良いですね。その後の電話するシーンも憂鬱そうな表情が良いですが、なぜか喋る声がマイクに拾われてないのが残念。ここで声が入ってると、生活感があってそそられるんですがね。

【総評】
みどころに挙げた最初の15分間ぐらいは楽しめるのですが、その後は正直みどころが少ない印象です。マスクに穴を開けてのフェラは好きな方もいるかもしれないので除くとして、その後ベッドシーンで新品のマスクに着け替えてくれたのに、カメラが映すのはお尻ばかり。顔が映ったと思ったらなぜか、即座に男優がマスクを顎まで強引にズリ下げるなど、マスクフェチの観点として疑問が多く、見ていてイライラしてしまいました。

というわけで期待に反し残念な部分が多かった今作ですが、出演女優はガーゼマスクが良く似合っていましたし、いっそHシーンが無ければなかなかの良作になったのではないでしょうか(それだと本末転倒か)。本当にマスクフェチの人が監督であるならば、もっとそのこだわりを見せて欲しかったですね。

19_05.jpg19_06.jpg19_07.jpg19_08.jpg

マスク フェチ AV DVD レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。